毎日Eトレ!【446】フライト時間はどのくらいですか?

旅行・留学
機内で使えるフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

How long is the duration of the flight?

フライト時間はどのくらいですか?

 

フライトの長さを聞きたいならこの単語!

夏休みに海外旅行に行かれる方や、海外からのお客様を迎える方など、使えるフレーズだと思います。

時間の長さを聞くのにHow long ○○? 「どのくらいの長さ・間?」というのはよく使いますね。ここでは飛行機に乗っている間の時間を聞いているので、名詞duration「(継続を表している)時間・期間」という単語を入れてあります。duration of the flightで「飛行時間」ということです。

この単語の他の例としては、duration of our relationshipで「私達の付き合っている期間」のように長いスパンでの時間にも言えます。durationが名詞で、これが前置詞になるとほとんどの方が知っているduringだと思えば、覚えやすいでしょうか?

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

How long will we be in the air?
私たちの飛行時間はどのくらいでしょうか?

▶ここでのポイントは飛行機に乗っていることをin the airとも言うことでしょうか。直訳で考えると「空気の中!?」という感じなのでおかしい日本語ですが、宇宙飛行士が無重力実験などをしているシチュエーションでなければ、あくまでも人間に対しては、普通は飛行機に乗っていることを表しているんですね。

この会話例では主語がwe「私達」になっていますので、状況によって自分ひとりであればIに、相手に聞いているのであればyouに、第三者の話をしているのであれば、he, she, theyなど臨機応変に変える必要があります。

 

How long did your flight take?
どのくらい飛行機の時間かかったんですか?

▶「どのくらい時間がかかったのか?」を聞くときの定番は昨日のEトレでもやりました、takeを使う言い方ですね。「かかる」の動詞部分を表すのがtakeです。

この会話例の答え方としてはIt was six hours.や、It took six hours.「6時間かかりました」のように答えることができます。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  セブ留学  ・  QQイングリッシュ  ・  セブ島留学  ・  大人&大学生  ・  奨学生  ・  語学学校  ・  IELTS  ・  体験レポート  ・  CUE留学プログラム  ・  PR  ・  大学生  ・  クチコミ  ・  TOEIC  ・  語学学校情報