毎日Eトレ!【549】ABCのケーキは限定100個らしいから、早く予約しよう

デイビッド・セイン先生が教える
年中行事のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ABCのケーキは限定100個らしいから、早く予約しよう」「ABCのクリスマスケーキは限定100個らしいから、早く予約しないと」「ABCのクリスマスケーキは限定100個らしいから、早く注文しないと」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

It looks like ABC Patisserie is only making 100 Christmas cakes, so we should hurry and make a reservation.

ABCのクリスマスケーキは限定100個らしいから、早く予約しよう

 

ご予約はお早めに。「早く予約する」や「限定○個」ってなんて言う?

いわゆる「クリスマスケーキ」はアメリカにはありません。もちろんディナーの後にデザートは食べることはありますが、特に改まってホールケーキを食べるという習慣はないのです。

「限定」は言い換えれば「〇個しかつくらない」ということなので、only make ...で十分通じます。

また、「急いで~する」というときによく使われるのがhurry and ...。「急いで私を迎えに来てよ!」なら、Hurry and come pick me up!と言えます。

make a reservationは「予約をする」の意味。動詞のreserveを使ってreserve one(oneはケーキの代名詞)でもOKです。

 

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

We should hurry and make a reservation because it looks like ABC has a limited-time selection of 100 Christmas cakes.
ABCのクリスマスケーキは限定100個らしいから、早く予約しないと

▶limited-timeは「期間限定」という意味です。

 

It seems that ABC will only sell 100 Christmas cakes, so we should order one now.
ABCのクリスマスケーキは限定100個らしいから、早く注文しないと

▶only sell ...で「…しか売らない(だけ売る)」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | クチコミ  ・  IELTS  ・  大人&大学生  ・  語学学校情報  ・  PR  ・  TOEIC  ・  セブ留学  ・  語学学校  ・  ミツミ電機  ・  奨学生  ・  CUE留学プログラム  ・  大学生  ・  セブ島留学  ・  QQイングリッシュ  ・  DMM英会話  ・  体験レポート