毎日Eトレ!【579】先週、10年乗った車を廃車にしました

デイビッド・セイン先生が教える
乗り物のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「先週、10年乗った車を廃車にしました」「先週、10年乗った車を廃車にしました」「先週、10年乗った車を廃車にしました」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Last week, I had to put my 10-year-old car out of commission.

先週、10年乗った車を廃車にしました

 

「廃車にした」ことを伝える、ネイティブ的表現はこれだけある

新しい年に入り、周りのモノも新しくしようと考えている人も多いかもしれません。

「(自分の車を)廃車にする」には、put my car out of commissionという表現がよく使われます。put ... out of serviceにも「廃車にする」という意味があります。ただし、こちらはバスや電車など、公共の乗り物について使われる傾向があります。

また、my 10-year-old carは「新車で買って10年経った車」ということ。また、日本語訳だと淡々と言っているように聞こえますが、had to ...「…しなければならなかった」が使われているので、実は「気は進まなかった」というニュアンスがにじみ出ている言い方です。

ちなみに、my car was scrapped.なら「車はつぶされて壊された」という状況を説明する言い方になります。また、「車が壊れた」「だめになった」ときにはMy car died.のように言うことが多いです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I put my 10-year-old car out of commission last week.
先週、10年乗った車を廃車にしました

▶commissionは「任務」「委任」という意味の単語です。

 

Last week, the car I drove for 10 years finally gave out on me.
先週、10年乗った車を廃車にしました

▶give outは「つぶれる/だめになる」の意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | PR  ・  語学学校情報  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ留学  ・  QQイングリッシュ  ・  体験レポート  ・  TOEIC  ・  セブ島留学  ・  奨学生  ・  大学生  ・  IELTS  ・  大人&大学生  ・  ミツミ電機  ・  DMM英会話  ・  クチコミ  ・  語学学校