毎日Eトレ!【553】今月は飲み会続きです

デイビッド・セイン先生が教える
飲み会のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「今月は飲み会続きです」「今月は飲み会続きです」「今月はまた飲み会があります」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I've been having a lot of drinking parties this month.

今月は飲み会続きです

 

英語で「飲み会」「…続き」何て言う? anotherを使ったニュアンス表現って?

忘年会シーズンともなると、飲み会が立て続けに入ったりすることも珍しくないでしょう。こんなときに使える、「飲み会が続いている」という日本語を英語で表現してみましょう。

「飲み会」はa (beer) bustやa drinking bash(主にオーストラリア英語)など、いろいろな言い方がありますが、最も一般的なのはa drinking partyです。

ちなみに、partyには動詞の用法もあり、Let’s party!なら「楽しもう!」「盛り上がろう!」、We were partying at her house.なら「彼女の家で盛り上がっているところです」となります。

また、「ずっと続いている」と表現したいときは、have been doingという「現在完了進行形」を使うと便利です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

This month, I’ve been having our drinking party streak.
今月は飲み会続きです

▶「連勝」はwinning streakというように、streakには「連続」の意味があります

 

We'll have another drinking party this month.
今月はまた飲み会があります

▶anotherには「また、他の」「もうひとつの」という意味があり、この時点までに最低1回は飲み会があったことを暗に伝えています。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  ミツミ電機  ・  TOEIC  ・  語学学校情報  ・  奨学生  ・  セブ留学  ・  IELTS  ・  大学生  ・  大人&大学生  ・  PR  ・  QQイングリッシュ  ・  DMM英会話  ・  セブ島留学  ・  体験レポート