毎日Eトレ!【457】窓側の席が空いたら移動させて頂けますか?

買い物・グルメ
レストランのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Would it be ok to move to the table by the window when they leave?

窓側の席が空いたら移動させて頂けますか?

 

「窓側」も、「○○の近く」「○○のそば」「○○のとなり」もあの単語を使います

Would it be ok~を使っているこの会話例は、丁寧な尋ね方になります。もっとカジュアルな状況や間柄ならIs it ok・・・?と尋ねることができます。

初心者なら、英語で「窓側」がとっさに出てこないということがあると思いますが、前置詞のbyを使って、by the window「窓側」と言うことができます。さらに、「○○の近く」「○○のそば」「○○のとなり」もby ○○で表現することができます。これらは日常会話でとてもよく使うので、覚えておいたほうがいいですよ。

ちなみに、後半の「席が空いたら」をこの状況で言うなら、when they leaveと言うことができます。直訳すると「彼らが去ったら(帰ったら)」ということになるので、日本語のアタマで「席が空いたら」を直訳しようと考え過ぎないことも、会話上達へのポイントになりますよ。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Do you have a bigger table we can move to?
もっと大きいテーブルは空いていませんか?

▶これは直訳すれば「私たちが移動できるもっと大きなテーブルはありますか?」という事ですね。

英語は重要なことを先に持ってくるので、先に「もっと大きなテーブルはありますか?」Do you have a bigger tableとして、そのあとに「私たちが移動できる」we can move toを足しているわけです。関係代名詞を使ってもいいですが、このようにするのももちろんOKです。省略できない関係代名詞もありますが、出来る場合に省略したからといって、失礼になったりすることもありません。

 

Is somebody sitting that table at the corner? Can we move?
あの角のテーブルは誰か座っていますか?移動できますか?

▶これは特に説明が要らないかもしれませんね。上に説明したように、大切なことを先に持ってくるのが英語なので、that table 「あのテーブル」をまず言って、at the corner「角の」となるわけですね。日本語では、「角のテーブル」と言いますが、英語ではこれが普通なんですね。

ペラペラを目指したい方は、日本語を話すときにも、大切なこと・結果をどんどん先に言うように練習していると、英語も話しやすくなりますよ。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。


おすすめ記事