毎日Eトレ!【599】板を八の字にすれば止まれるよ

デイビッド・セイン先生が教える
ウインタースポーツのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「板を八の字にすれば止まれるよ」「スキー板を履く場合、板を八の字にすれば、止まります」「日本語では、スキー板を漢字の「八」のようにすることで止まることができる、と言います」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

(When skiing) If you put your toes together, you can stop.

(スキーの)板を八の字にすれば止まれるよ

 

「八の字」を英語でこう言う!

スキーの初心者の場合、いわゆる「ボーゲン」のテクニックとして、板を「八の字」にすると止まることができるというアドバイスをされることがあると思います。このアドバイスを、英語で表現できますか?

「八の字にする」ということは「足の爪先側(toes)をくっつける(近づける)」ということですから、put your toes togetherと表現することができます。

なお、英語にも「8の字」という表現はありますが、英語のfigure of eightは、当然ながら「算用数字の8の形」のことです。英語ならスケートなどの「8字型滑走」のことを指します。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

When wearing skis, if you put your toes together, you'll stop.
スキー板を履く場合、板を八の字にすれば、止まります

▶you can stopの代わりにyou'll stopでもOKです。

 

In Japanese, we say that if you make the kanji for "8" with your skis, you will stop.
日本語では、スキー板を漢字の「八」のようにすることで止まることができる、と言います

▶「直訳調」でいくなら、こんな訳がいいでしょう。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | QQイングリッシュ  ・  ミツミ電機  ・  大学生  ・  語学学校情報  ・  セブ留学  ・  IELTS  ・  DMM英会話  ・  体験レポート  ・  クチコミ  ・  大人&大学生  ・  奨学生  ・  セブ島留学  ・  CUE留学プログラム  ・  TOEIC  ・  語学学校  ・  PR