毎日Eトレ!【938】このフライドポテトがすごくおいしくて止まらない!

デイビッド・セイン先生が教える
食の好み・感想のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「このフライドポテトがすごくおいしくて止まらない!」「このフライドポテトはやめられない!すごくおいしい!」「このポテトはやめられそうもない!病みつきになる!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

These french fries are so good that I can't stop eating!

このフライドポテトがすごくおいしくて止まらない!

 

病みつきになるおいしさを表現する

「フライドポテト」は和製英語。英語圏では、アメリカとカナダでfrench friesまたは単にfriesと言い、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドではchipsと言います。いずれも通常、複数形で使います。

french friesは大文字から始めてFrench friesと表記することもあります。かつてフランスとの外交上の対立から、アメリカの一部でfreedom friesと呼ぼうという動きがありましたが、あまり広まりませんでした。

「とても~なので…だ」を表すso ~ that ...の構文は、実際に英語ネイティブが日常会話でよく用いる身近な表現です。ややこしく考えずに、so good that I can't stop eatingなら「とてもおいしくて、食べるのをやめられない」と、2つの事柄を軽く結びつける程度だと思ってください。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I can't stop eating these french fries! They're so good!
このフライドポテトはやめられない!すごくおいしい!

▶so that構文が使われている今日のフレーズは、このように2つの文に分解できます。

 

I can't seem to stop myself from eating these fries! They're addictive!
このポテトはやめられそうもない!病みつきになる!

▶stop someone from ~ingで「人が~するのを阻止する」。addictiveは、動詞addict(中毒にさせる)の形容詞形です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事