毎日Eトレ!【660】電動歯ブラシ派なんです。ツルツルになりますよ

デイビッド・セイン先生が教える
就寝準備のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「電動歯ブラシ派なんです。ツルツルになりますよ」「私は電動歯ブラシ派なんです。すごくきれいに磨けますよ」「私は電動歯ブラシ派なんです。仕上がりがとても気持ちいいんです」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I'm an electric toothbrush person. It makes your teeth squeaky clean!

私は電動歯ブラシ派なんです。ツルツルになりますよ

 

ツルツルの歯を指で触ったときの「キュッキュッ」という音を、英語でなんて言う?

歯ブラシの好みは「アナログ派」と「電動歯ブラシ派」のふたつに分けられるのではないでしょうか。

この「○○をより好む」という意味の「○○派」を、英語では○○ personで表現することができます。「電動歯ブラシ派」なら、an electric toothbrush personとなり、「犬派」なら a dog person、「ビール派」ならa beer personの要領です。ちなみに私はa cat person「猫派」です。

後半はmake A Bは「AをBにする」を使った文ですが、単なるcleanではない、squeaky cleanという表現に注目してください。ツルツルの歯を指で触ったときの「キュッキュッ」という音を、英語ではsqueakyと表現することができるので、このように言えばその質感まで伝えることがきます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I prefer electric toothbrushes. They really clean your teeth well.
私は電動歯ブラシ派なんです。すごくきれいに磨けますよ

▶「○○よりも」と言いたければ、to regular toothbrushes「一般的な歯ブラシよりも」を付け足せばOK。

 

I'm for electric toothbrushes, all the way. I love how they make my teeth feel.
私は電動歯ブラシ派なんです。仕上がりがとても気持ちいいんです

▶前置詞forには「○○を気に入って」の意味もあります。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事