毎日Eトレ!【902】麺をすする音を失礼だとみなす国もある

デイビッド・セイン先生が教える
異文化のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「麺をすする音を失礼だとみなす国もある 」「麺を食べるとき、日本ではズルズルと音を立てるのが普通と考えられています。 しかし、他のいくつかの国ではそれは失礼だと見られています」「日本で麺を食べるときに音がするのは普通のことだが、他の国では失礼だと思うかもしれません」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

In Japan, it's normal to make slurping sounds when you eat noodles, but it's considered rude in some countries.

日本では麺をすする時に音を立てるのは普通だが、それを失礼だとみなす国もある

 

「麺をすする」って英語で言える?

音を立てて飲食するのは、英語圏ではマナー的にNGです。そのため日本人が蕎麦をすする光景は、異様に見えるとか。

そんな「すする」を表現するのに最適な動詞がslurpで、「ズルズル音を立てて飲食する」という意味になります。日本語では擬音語のことをオノマトペと呼びますが、英語にもオノマトペはあります。supで「(スープなどを)すする、ちびちびやる」、crunchで「ぽりぽりと噛み砕く」、belchで「げっぷする」。こんな単語を覚えておくと、いざという時に表現の幅が広がります。

「失礼」はrude、「…とみなされる」はconsider(~と考える・見なす・認める)を使うといいでしょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

When eating noodles, in Japan it's considered normal to make slurping noises; however, in some other countries it's seen as rude.
麺を食べるとき、日本ではズルズルと音を立てるのが普通と考えられています。 しかし、他のいくつかの国ではそれは失礼だと見られています

▶it's considered ... to ~で「~することは…とみなされている」となります。

 

It's normal to make noises when you eat noodles in Japan, but some other countries might think it's rude.
日本で麺を食べるときに音がするのは普通のことだが、他の国では失礼だと思うかもしれません

▶「…かもしれない」とあいまいに表現するのに便利なのが、助動詞のmight。mayより可能性が低く、丁寧なニュアンスになります。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事