毎日Eトレ!【870】新年早々は忙しくて、気が狂いそうになる

デイビッド・セイン先生が教える
体調・状態のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「新年早々は忙しくて、気が狂いそうになる」「新年から仕事はバタバタのスタートで、気がおかしくなりそうです」「リラックスした休暇の後に、この仕事の忙しさはみんなをイライラさせています」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

After the start of the new year, work is usually so busy that I feel like I'm losing my mind.

新年になってすぐはたいていとても忙しく、気が狂いそうになります

 

あなたはいくつ言える? mindを使ったイディオム

2月19日のフレーズ(No.866)でも触れたso that構文を用いた文で、「程度」を表現したWork is usually so busy.と「結果」を表現したI feel like I’m losing my mind.が一文を構成しています。lose one’s mindは「気がおかしくなる」で、突拍子もないこと言い始めた人にHave you lost your mind?「気でも狂ったの?」などと言うことがあります。また、類似表現にはgo crazyがあり、I’m going crazy.「頭がおかしくなりそう」のように使います。

ちなみに、mindを使ったmake up one’s mind(決心する)、slip one’s mind(度忘れする)などのイディオムもkeep in mind-「覚えておく」と便利です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

We started off this year with a bang and are so busy at work that I feel like I'm losing it.
新年から仕事はバタバタのスタートで、気がおかしくなりそうです

▶start things off with a bangは「(物事を)勢いよく忙しく始める」という意味の表現です。

 

After a relaxing holiday, being busy with work makes us all feel like we're losing it.
リラックスした休暇の後に、この仕事の忙しさはみんなをイライラさせています

▶lose itはスラングで「自制心をなくす、怒る」の意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事