毎日Eトレ!【547】到着時間が大幅に遅れてしまった、会議に間に合うかな

デイビッド・セイン先生が教える
出張のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「到着時間が大幅に遅れてしまった、会議に間に合うかな」「飛行機が3時に着陸するはずが、遅れました」「すみませんが、間に合いそうにありません」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Our plane got into Seattle really late. I wonder if we will make it to the meeting.

飛行機の到着時間が大幅に遅れてしまったな。会議に間に合うかな

 

会議に遅刻しそうなときのフレーズ

get intoにはいろいろな意味がありますが、arrive inなどとも言い換えが可能な「(列車や飛行機などが)到着する」もそのひとつ。他に「(困難などに)足を踏み入れる」という意味もあって、よく面倒くさいことに巻き込まれてしまったときの嘆きとして、How did I get into this mess?「どうしてこんな面倒な事態に巻き込まれてしまったんだろう」が使われます。

I wonderは「~かなあ(と思う)」、make it to ...は「…に間に合う」という意味で日常会話でも頻出の表現です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

My plane was supposed to land at 3:00, but it was late.
飛行機が3時に着陸するはずが、遅れました

▶be supposed to ...は「…することになっている」の意味です。

 

I’m sorry. I can’t seem to make it on time.
すみませんが、間に合いそうにありません

▶make it on timeで「(時間に)間に合う」。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | TOEIC  ・  QQイングリッシュ  ・  PR  ・  IELTS  ・  DMM英会話  ・  語学学校  ・  大学生  ・  CUE留学プログラム  ・  ミツミ電機  ・  語学学校情報  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  大人&大学生  ・  クチコミ