毎日Eトレ!【650】取るときはじか箸じゃなくて、これを使って

デイビッド・セイン先生が教える
夕食時のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「取るときはじか箸じゃなくて、これを使って」「大皿から食べ物を取るときはじか箸を使わないで。取り分け用の箸があるから。」「食事中はひじをテーブルに置かないように」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Don't use your own chopsticks to pick things up, use these.

(食べ物を)取るときはじか箸じゃなくて、これを使って

 

your chopsticksとyour own chopsticksの違いがポイント

日本なら箸ですが、アメリカならスプーンやフォークであり得るシチュエーションです。

your own chopsticksのown「自身の」は、なくてもきっと問題なく通じますが、うまく使えるとネイティブの英語に一歩近づけると思います。

your chopsticksだと、「自分の箸じゃなかったら誰の箸を使えって言うの?」と言いたくなりますが、your own chopsticksなら、「特定の人が使用している箸を使ってはいけない」ということだと自然に理解できるのです。ちなみに、「取り分け用の箸」はserving chopsticksと言います。

食事が終わると「食べ終わった皿は流しに持って行って」としつける親も多いと思いますが、英語ならBring the dishes to the sink when you’re done.などと言えます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

You shouldn't use your own chopsticks to take things from a serving platter. There are chopsticks set out for that.
大皿から食べ物を取るときはじか箸を使わないで。取り分け用の箸があるから。

▶a serving platterは複数人が取り分けて食べる「大皿」のこと。

 

Don't put your elbows on the table while eating.
食事中はひじをテーブルに置かないように

▶日本的なマナーに関する注意。while eatingはwhile you're eatingの略。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事