毎日Eトレ!【659】ゴールデンウィークもあと半分を切ったね

デイビッド・セイン先生が教える
長期休暇のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ゴールデンウィークもあと半分を切ったね」「ゴールデンウィークも残すところわずかです」「ゴールデンウィークももう半分を切ったなんて信じられる?」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

We're already halfway through Golden Week!

ゴールデンウィークもあと半分を切ったね

 

「半ばを過ぎた」「半分以上終わった」「残すところわずか」のネイティブ的な英語表現はこれ

多くの方にとって、ゴールデンウィークも残すところ3日となりました。前半も思ったように過ごせなかった人も、「まだ3日もある」と切り替えて計画を立て直してみてはいかがでしょうか。

「○○の半ばを過ぎた」と言うとき、ネイティブスピーカーはhalfway throughという言い方をよく使います。日常会話でも「半分以上終わった」などと言いたいときにも使えます。

Just a moment. I’m hallway through.「ちょっと待って。もう半分以上終わったから」、I was halfway through my senior year when my parents got divorced.「両親が離婚したのは、私は大学4年生の半ばを過ぎた頃でした」、They put a stop to the project halfway through.「プロジェクトも半ばのところで止められた」などのように使えます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I can't believe GW is almost over!
ゴールデンウィークも残すところわずかです

▶almost overで「もうすぐ終わる」の意味です。

 

Can you believe GW is over halfway finished?
ゴールデンウィークももう半分を切ったなんて信じられる?

▶over halfwayも「半ばを過ぎて」の意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | セブ留学  ・  TOEIC  ・  DMM英会話  ・  IELTS  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  ミツミ電機  ・  PR  ・  QQイングリッシュ  ・  体験レポート  ・  奨学生  ・  大学生  ・  語学学校情報  ・  大人&大学生  ・  語学学校  ・  セブ島留学