毎日Eトレ!【632】3つの観光名所が徒歩15分圏内にあって便利でした

デイビッド・セイン先生が教える
旅行のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「3つの観光名所が徒歩15分圏内にあって便利でした」「徒歩15分圏内に3つの名所があったので便利でした」「3つの観光スポットすべてが徒歩15分圏内にあったので便利でした」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

There were three tourist attractions within a 15-minute walking distance, so it was really convenient.

3つの観光名所が徒歩15分圏内にあって、便利でした

 

「○○圏内」「予算内」「~以内に○○がある」を英語で言ってみよう! キーとなる前置詞とは…?

ホテルなどはできるだけ便がいいところを選びたいですよね。先週に引き続き、今回も宿泊施設の感想を取り上げます。

There are ... within ~は「~以内に○○がある」というときの言い方。withinという前置詞は、「期間」や「距離」について「~以内に」という意味を表したり、「場所」なら「~の内部に」や、「~の中に」の意味になるほか、within the law「法の許す範囲内で」やwithin a budget「予算内で」のように使われることもあります。

「名所」はtourist attractionの他に、famous placesやtourist spotなどとも言います。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

There were three different places to see within a 15-minute walking distance, so that was convenient.
徒歩15分圏内に3つの名所があったので便利でした

▶places to seeは「見るべき場所」、つまり「名所」です。

 

Because there were three different tourist spots within a 15-minute walk from each other, it was really convenient.
3つの観光スポットすべてが徒歩15分圏内にあったので便利でした

▶「それらは(すべて)近い場所にある」なら、They're close to each other.という言い方ができます。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事