毎日Eトレ!【720】初デートは緊張してほとんどしゃべれなかったよ

デイビッド・セイン先生が教える
恋愛のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「初デートは緊張してほとんどしゃべれなかったよ」「初デートは緊張してほとんどしゃべれなかったよ」「初デートでは間違ったことを言うのが怖くて、全然話せなかったよ!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I was so nervous on our first date that I didn't talk much.

初デートは緊張してほとんどしゃべれなかったよ

 

「緊張のせいで…」を伝えるあの構文をおさらい! 「初デート」の表現も紹介

気づいた方もいると思いますが、この文に使われているのはso that構文です。

おさらいすると、so that構文のひとつに「あまりに…なので、~だ」、あるいは「~なほど…だ」という程度や結果を表す用法があり、これはそれにあたります。「話せなくなるほど緊張していた」ということになりますよね。

また、「初デートでは」の表現に使われている前置詞にも注目しましょう。go on a date with ...「…とデートする」もそうですが、onが用いられます。

「初デートではキスをしませんでした」なら、We didn’t kiss on the first date.となります。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I was super nervous on our first date, so I didn't say much at all.
初デートは緊張してほとんどしゃべれなかったよ

▶at allはnotと一緒に使うと否定の意味を強調できます。

 

On our first date, I was so afraid of saying the wrong thing that I couldn't talk at all!
初デートでは間違ったことを言うのが怖くて、全然話せなかったよ!

▶be afraid of ...で「…を恐れて」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事