毎日Eトレ!【809】彼の作品が見たかったので、日本からパリに来ました

デイビッド・セイン先生が教える
美術館のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「彼の作品が見たかったので、日本からパリに来ました」「絶対に彼の作品を見なければならなかったので、日本からはるばるここにやって来ました」「彼の芸術作品を見るためだけに日本からはるばるやって来ました」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I came to Paris all the way from Japan because I really wanted to see his works.

彼の作品がとても見たかったので、日本からはるばるパリにやって来ました

 

「はるばる」を英語で言うと?

お目当ての作品があって訪れたのに、美術館が広すぎてどこにあるのかわからない…そんなときは遠慮せずスタッフにたずねましょう。たとえば「ピカソの絵はどこですか?」なら、Where is the Picasso exhibit? となります。

作品の場所を教えてもらったら、お礼とともに今回のようなフレーズをひと言添えてみてください。all the way は「はるばる、遠いところ」、come all the way from Japanは「日本からはるばるやって来た」という意味です。I really wanted to see his works. は「彼の作品をとても見たかった」となります。

こういったちょっとした雑談に役立つ英文は、覚えておいて損はありません。一度だけではなく、二度、三度と会話のキャッチボールができるよう、フレーズの引き出しをたくさん持っておきましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I absolutely had to see his work, so I came all the way here from Japan!
絶対に彼の作品を見なければならなかったので、日本からはるばるここにやって来ました

▶absolutelyは「絶対に」という意味です。

 

I came all the way from Japan just to see his art.
彼の芸術作品を見るためだけに日本からはるばるやって来ました

▶just to see「見ることだけ(が目的で)」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事