毎日Eトレ!【663】お腹と太ももに脂肪がつき過ぎちゃって…

デイビッド・セイン先生が教える
ダイエットのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「お腹と太ももに脂肪がつき過ぎちゃって…」「お腹と太ももが太り過ぎなんです」「お腹と太もも周りが太りすぎちゃってる」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

There's way too much fat around my stomach and thighs.

お腹と太ももに脂肪がつき過ぎちゃって…

 

「お肉がつき過ぎちゃった」って英語でなんていう? 日本人が意外と知らないwayの用法もチェックしよう

余分な脂肪が付いている部位ついて不満をつぶやくときの言い方です。

too much fat「多すぎる脂肪」の意味ですが、ここで紹介したwayは何かわかりますか?  このwayは「ずっと」「うんと」などの意味になり、副詞などを強める働きがあります。特にway too ~の言い回しは定番で日常会話でよく使われます。It’s way too cold here.「ここ、寒すぎるよ」やYou’re driving way too fast.「(運転で)スピードの出しすぎだよ」などと言うような表現で使われます。

「~に」と部位を指し示す表現は、around「~の周りに」を使うと自然です。「お腹」は口語でbellyとも言います。

なお、「脂肪」という意味のfatですが、人体の「脂肪」という意味では自分以外には使わないようにしましょう。英語では思った以上に強烈な響きを持っており、人を傷つけることがある言葉です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

My stomach and thighs are too big.
お腹と太ももが太り過ぎなんです

▶「太っている」という表現にbigを使うのは意外かもしれませんが、自然な言い方です。

 

There's too much going on around my stomach and thighs.
お腹と太もも周りが太りすぎちゃってる

▶「なんかお腹と太もものあたりが大変なことになってるよ」のようなちょっと茶目っ気のある言い方です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | セブ留学  ・  セブ島留学  ・  大人&大学生  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  奨学生  ・  TOEIC  ・  語学学校情報  ・  語学学校  ・  IELTS  ・  体験レポート  ・  大学生  ・  QQイングリッシュ  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  PR