毎日Eトレ!【828】誕生日を祝いたいのですが、ケーキは用意できますか?

デイビッド・セイン先生が教える
飲食店予約のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「誕生日を祝いたいのですが、ケーキは用意できますか? 」「ケーキは用意していただくことは可能ですか? 友人の誕生日を祝いたいのです 」「友人の誕生日なので、ケーキもお願いします」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

We’d like to celebrate our friend’s birthday, so could you prepare a cake?

友人の誕生日を祝いたいのですが、ケーキは用意できますか?

 

意外と多い? cakeを含むことわざ

would like to ...で「…したい」、「友人の誕生日を祝う」はcelebrate one’s friend’s birthdayとしています。

prepare「~を準備する」ですが、「ケーキを自作する」という意味にも、「ケーキを買ってくる」という意味にもどちらにも取れる表現です。どちらかわかりやすくしたい場合は、make a cake「ケーキをつくる」、buy a cake (at a cake shop)「(ケーキ屋で)ケーキを買う」などとするとよいでしょう。

ちなみにcakeを使ったことわざではIt’s a piece of cake「朝飯前さ」を聞いたことがある方も多いと思いますが、You can’t have your cake and eat it too.という言い回しがあることはご存知でしょうか。「ケーキを持っていることとケーキを食べることは同時にはできない」、両立しがたいことのたとえです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Is there any way you could prepare a cake? We’d like to celebrate a birthday.
ケーキは用意していただくことは可能ですか? 友人の誕生日を祝いたいのです

▶Is there any way ...?で「…する方法はありますか?」という意味の質問になります。

 

It’s my friend’s birthday, so we would like to have cake too, please.
友人の誕生日なので、ケーキもお願いします

▶We would like to ..., please.で「…をお願いします」という意味の表現です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事