毎日Eトレ!【1097】外から帰ったら真っ先に手を洗わないといけないでしょ

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「外から帰ったら真っ先に手を洗わないといけないでしょ 」「手を洗うまではだめよ」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Mama, I want a snack!
B: Nope, you know you have to to wash your hands when you come inside before anything else.

A: ママ、おやつがほしい!
B: だめよ、外から帰ったら真っ先に手を洗わないといけないでしょ

 

風邪の予防①手を洗う

寒い季節になると流行する風邪やインフルエンザ。ウイルスを寄せつけないためには、なんといっても予防が大切です。まずは基本中の基本、手洗いを促すフレーズを確認しましょう!今回は、遊びから帰ってきた子どもが手を洗わずにおやつをほしがるというシチュエーションです。
you have to wash your hands で「あなたは手を洗わなければならない」という意味になります。wash your handsで「手を洗う」ですから、「せっけんで手を洗いなさい」ならWash your hands with soap. 、「手をよく洗いなさい」ならWash your hands well. と言えばOKです。
come insideは「中に入る」という意味で、ここでは、when you come insideは「(家の)中に入ったら」→「外から帰ってきたら」というニュアンスになります。before anything elseは「真っ先に、何を差し置いても」という意味のイディオムです。I have to finish this before anything else. (真っ先にこれを終わらせなければならない)のように使います。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Can I have a snack?
B: Not before you wash your hands.
A: おやつを食べてもいい?
B: 手を洗うまではだめよ

▶have a snackは「おやつを食べる」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事