毎日Eトレ!【1369】海外旅行中の空港での荷物トラブル

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜旅行フレーズ〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は手荷物が破損した際に使えるメッセージフレーズ「新品のスーツケースに大きな傷が付いています。責任者と話がしたいのですが。」です。さっそく読んで活用しましょう。

A: My brand new suitcase has a huge scratch on it. I’d like to speak to the person in charge.
B: I am terribly sorry about that. Please wait for just a moment and let me get our manager for you.

 

A: 新品のスーツケースに大きな傷が付いています。責任者と話がしたいのですが。
B: それは大変申し訳ございません。マネージャーを呼んでまいりますので少々お待ちください。

 

新品のスーツケースに傷が付いてしまいました

旅行中のトラブルには、飛行機に預けていた荷物が傷ついたり壊れてしまうケースもあります。空港で申し出れば補償してもらえる可能性があるので、慌てずに対処しましょう。
brand new は「真新しい」です。brand がつくことで「まったく」の意味が加わり、「買ったばかりの、新品の」というニュアンスも含まれます。scratch は「ひっかき傷」、また、person in charge は「担当者、責任者」という意味です。
係員のお詫びの言葉では、sorry に terribly (ひどく、非常に)が加わるうえ、短縮形の I’m ではなくはっきりと I am と言うことで、「大変申し訳ない」という丁重な謝罪の表現になります。let me ... は、文字通りには「私に~させて」ですが、「〜します」という意思表示の意味合いで、日常会話でとてもよく使います。〈let me get+人〉の形で、「(人を)連れてきます、呼んできます」となります。

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Excuse me, but my luggage has been damaged. Who do I need to tell in order to be compensated?
B: I sincerely apologize for that! Let me get our manager and he will be able to help you. Could you please fill out this form while you wait?
A: すみませんが、私の荷物が壊れてしまっています。補償を受けるにはどなたと話せばいいですか?
B: それは大変申し訳ございませんでした。マネージャーを呼んでまいりますので、その者が対応いたします。お待ちいただく間、こちらの書類にご記入をお願いできますか?

 

▶「壊される」は、動詞 damage (損傷を与える) の受け身で表現します。in order to do は「~するために」を意味する定番フレーズですね。compensate は、何らかの損害について「(人に) 補償する、賠償金を支払う」という意味です。I sincerely apologize for ... (~に関して心から謝罪します)は、I am terribly sorry about ... よりもさらにフォーマルなお詫びの表現です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 


おすすめ記事