毎日Eトレ!【1227】「父」にまつわることわざ

デイビッド・セイン先生が教える
親子でチャレンジ!英語のことわざ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「父の日」にちなみ「父」にまつわることわざです。さっそく読んで活用しましょう。

The child is father of the (  ).

A: playground

B: dream
C: man

 

空欄の穴埋めをしよう

今月は「父の日」がありますので、father の語を使ったことわざをご紹介しましょう。かっこに入る単語を当ててみてください。これはウィリアム・ワーズワースの詩から取られたフレーズなのですが、空欄に入るのは選択肢 C の man です。The child is father of the man. (子供は大人の父) となります。ここで言う「man」とは、一人前の男性のこと。大人の人格は子供のときに形成される、つまり「子供は成人のもと」ということを表しています。前置詞 of の代わりに to を用いた The child is father to the man. のバージョンも知られており、これもまったく同じ意味です。似たような形をとる英語のことわざはほかにもあり、The wish is father to the thought. (望みは考えの父) は、「何かを望んでいると、そう信じるようになる」といったような事柄を表しています。いずれの例でも、father という単語に the などの冠詞はついていませんが、このように father が「生み出すもと」の意味で使われる場合は、無冠詞とすることもできます。

【意味を確認】
子供は大人の父。
A: 遊び場
B: 夢
C: 大人

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Fear of failure is the father of failure.

▶ことわざをもう一つ紹介します。直訳すると「失敗への恐れは失敗の父」。英語の father は、the father of medicine (医学の祖) のように「創始者」の意味がありますが、実際の人物だけでなく抽象的なことについても比喩として使用でき、the father of failure は「失敗のもと」あるいは「失敗の始まり」とも訳せます。また、fear of failure は「失敗するのではないかと恐れる気持ち」を表しています。そんな不安を抱きながら行動すると実際に失敗を招きかねない、と戒める格言です。この言葉を胸に失敗を恐れず行動したいものですが、もし失敗してしまったとしても、今度は別のことわざ「失敗は成功の母」を持ち出せばよいのかもしれませんね。

【意味を確認】
失敗への恐れは失敗のもと。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事