毎日Eトレ!【1190】Is there room for everyone to sit down?

デイビッド・セイン先生が教える
英会話3択クイズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「Is there room for everyone to sit down?」「I can't see the e-mail because the Internet isn't working.」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Is there room for everyone to sit down?

A: I think we need some more chairs.
B: He has a ticket for the front row.
C: The cashier is over there.

 

正しい返答はどれ? 4 

Is there room for everyone to sit down? という疑問文に出てくる room は「部屋」ではなく「場所、あき、(空間の)余裕」という意味で使われています。前者の意味の場合は可算名詞、後者の意味の場合は不加算名詞なので、見分けるときのポイントとして覚えておきましょう。There’s room in my car for one more person. なら「私の車にはもう一人分(乗る)余裕があります」という意味です。Is/Are there ...? は「~はありますか?」という定型表現。座るスペースがあるかをたずねているのに対し、(B) どこの席のチケットを持っているかは聞いていない、(C) レジがどこにあるかは聞いていないため、(A) が正解となります。ちなみに、(B) の選択肢の the front row は「最前列」。I want to sit in the front row so that I can easily hear the speaker.で「話し手の声が聞き取りやすいよう最前列に座りたいです」という意味に。

【意味を確認】
みんなが座れるスペースはありますか?
A: もう少しイスが必要だと思います。
B: 彼は最前列のチケットを持っています。
C: レジはあちらです。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I can't see the e-mail because the Internet isn't working.
A: Try restarting your computer.
B: Check your answer.
C: Where do you work now?

▶動詞の work は「働く」が代表的な意味ですが、ほかに「(機械などが)動く、機能する」という意味もあります。the Internet isn't working は「インターネットが機能しない=インターネットがつながらない」ということ。パソコンの不調によってメールの確認ができないというトラブルを告げる相手に対し、パソコンを再起動させるよう対応策を答えている(A)が正解になります。restart は「再スタートさせる、再起動させる」という動詞です。work と restart を使った例文をそれぞれ確認しましょう。

The copy machine isn't working. Do you think you can fix it?
コピー機が作動しません。修正できそうですか?

Why don’t you restart your computer?
パソコンを再起動したらどうですか?

【意味を確認】
インターネットがつながらないのでメールを見ることができません。
A: パソコンを再起動してみてください。
B: 答えを確認してください。
C: 今どちらにお勤めなんですか?

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

15時間で速習 英語耳 頻出1660語を含む英文+図で英会話の8割が聞き取れる
発売日:2019/12/27

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事