毎日Eトレ!【1139】うちわであおぐと涼しくなるよ

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ほら、うちわであおぐと涼しくなるよ」「このうちわを使うと、涼しくなるよ」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: See, when you fan yourself with a fan, it gets cooler.
B: Huh? Just turn on the air conditioner!

A: ほら、うちわであおぐと涼しくなるよ
B: え? エアコンつけてよー!

 

夏の風物詩 ~うちわ~

「うちわ」はpaper fanやhand fanなどのいくつかの言い方がありますが、ネイティブはあまり区別せずにfanと呼ぶことが多いです。ちなみに「扇子は」folding fan、「扇風機」はelectric fanです。
you fan yourself with a fanという文の中には、fanという単語が2つ登場しますが、1つ目のfanは動詞で「~に風を送る」、2つ目のfanは名詞で「うちわ」の意味になります。fan oneselfは「自分自身に風を送る」という直訳から「(うちわなどで)あおぐ」という決まり文句として使われています。I fanned myself with a hand.なら「私は自分の体を手であおいだ」となります。
get coolerは「涼しくなる、冷たくなる」。反対に「暖かくなる」はget warmerです。たとえば寒い冬が過ぎ、春の気配が近づいてくる時期はIt's getting warmer day by day.(日毎に暖かくなってきています)のように表現します。
電化製品のスイッチを「入れる」はturn onでOK!エアコンは英語でair conditionerですが、ACと略して使わることも。It’s too hot to sleep without the AC. は(暑すぎてクーラーなしでは寝られない)という意味になります。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: If you use this fan, you can cool yourself down.
B: What? Can we just use the air conditioner?
A: このうちわを使うと、涼しくなるよ
B: え? ちょっとエアコンつけない?

▶cool oneself down は「(自分自身を)冷却する、涼しくする」というイディオム。Can we just use the air conditioner? は「ただエアコンを使うことはできる?」→「ちょっとエアコンつけない?」というニュアンスになります。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

驚くほどすっと口から出てくる 超かんたん ネイティブ英語100
発売日:2019/6/19

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事