毎日Eトレ!【1325】力強く育ててもらったことへの感謝

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜母に感謝を伝えるフレーズ〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は母に感謝を伝えるフレーズ「ママからは自分の信念のために立ち上がることを教えてもらいました」です。さっそく読んで活用しましょう。

Mom, you taught me to stand up for what I believe in.

ママからは自分の信念のために立ち上がることを教えてもらいました。

 

「信念のために立ち上がることを教えてもらった

「力強さ」と言うと父親を連想するかもしれませんが、心の強い人間に育ててくれたことへの感謝は母親に対してもなされます。「〜するように私に教えてくれた」は you taught me to ... と表現します。その教わった事柄を述べたのが stand up for what I believe in の部分で、stand up for は「〜のために立ち上がる」。what I believe in は「私のよしとするもの、私が支持するもの」、つまり自分の信念を指します。believe in ... は何かの正当性を信じることなので、「〜を正しいと思う、〜を支持する」といった意味になります。続けて、Your strength gave me the strength to do that.「あなたの強さが私にそうする力を与えてくれました」のように、母親の姿を見て勇気を学んだことなどを伝えるとよいでしょう。strength は「体力」だけでなく、意志がかたいなど心の「強さ」を表すのにも使われる言葉です。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I am a strong woman because a strong woman raised me. Thank you for being you, mom.
強い女性に育ててもらったので、私は強い女性になれました。私のママでいてくれてありがとう。

▶息子の場合は、I am a strong man と言えば大丈夫です。ここでも strong は体力のことではなく、精神的な意味で強い信念があることを表します。Thank you for being you, mom. は、正確には「あなたがあなたでいてくれてありがとう、お母さん」ですが、この文脈では「私の母が精神的に強い女性でいてくれてありがとう」というニュアンスです。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語でマスター!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2020/12/17

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事