毎日Eトレ!【1213】正しい返事は何でしょう

デイビッド・セイン先生が教える
親子でチャレンジ!英語クイズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は状況にマッチした正しい返事を選ぶ会話問題です。さっそく読んで活用しましょう。

These sweets look delicious!

A: Make yourself at home.

B: Pull yourself together.
C: Help yourself.

 

〜会話問題に挑戦しよう〜

お皿に盛ったクッキーなどの sweets (甘いお菓子) を見て「これ、おいしそう!」と言う人に対して、なんと答えたらよいのでしょうか。選択肢 (A) の Make yourself at home. は、家に招いたお客さんに「ご自宅で過ごすかのように気楽にしてください」と、くつろいでもらいたいときにかける言葉です。決して、うちに帰って自分でお菓子を作ってください、という意味ではありませんよ。(B) の Pull yourself together. は、冷静さを失っている人に向かって、「しっかりしてください」と励ます場合などに使うイディオムです。似たような意味で Get yourself together. (落ち着いて) という言い方もなされます。正解は (C) の Help yourself. になります。これは、言ってみればセルフサービスを促すような言い回しですが、「自分で自由に取ってください」と、食べ物を勧めています。Please have some. (どうぞ召し上がれ) と言うのと同じ趣旨のフレーズです。

【意味を確認】
このお菓子、おいしそう!

A: くつろいでください
B: 気をしっかり持って
C: どうぞお取りください

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Can you help me?
A: No wonder.
B: No problem.
C: No worries.

▶誰かに Can you help me? (手伝ってくれる?) と言われたら、どう答えるのが一番ふさわしいのかを選択肢のうちから考えてみましょう。(A) の No wonder. は「不思議でない」→「道理でそのはずだ」といった意味で、相手の伝える内容に少しは驚くものの、当然だと納得できるときの返事です。また、(C) の No worries. は、お詫びを言われた場合に「心配いらない」→「気にしなくていいよ」と、相手の不安を取り除いてあげるためにかける言葉になります。正解は (B) の No problem. で、手助けを求められた際の返答として適切です。このフレーズは、文字どおり「問題はない」というような消極的な回答ではなく、「もちろんいいですよ」と快諾する気持ちを表しています。

【意味を確認】
手伝ってくれる?

A: 道理で
B: もちろん
C: 気にしないで

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語でマスター!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2020/12/17

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事