毎日Eトレ!【1082】どうでもいいよ

デイビッド・セイン先生が教える
単語使い分けフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「どうでもいいよ」「構わないよ」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I don't ( care / mind ).

どうでもいいよ

 

careとmind、入るのはどっち?

今回の英単語使い分けクイズは「気にする」という意味を持つ動詞、careとmindです。この文章にはどちらが入るでしょうか?
正解は…careです。
I don't care. もI don't mind. も、相手からの問いかけ・発言に対する返答として使います。careには「気にかける、気にする」という意味があり、I don't care. のように否定文にした場合、「気にかけない→どうでもいい」と、ぶっきらぼうで投げやりなニュアンスを与える表現になります。
一方、mindは「嫌がる、気に障る」というネガティブなニュアンスを持つ動詞。これを否定文のI don’t mind. にすると、「嫌がらない→構わない」という意味のフレーズになります。notをつけてネガティブさを打ち消すことで、ポジティブな意味合いに転換されるというわけです。「どちらでもいいよ」「気にしないよ」と言いたい場合は、I don't mind. を使いましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I don't ( care / mind ).
構わないよ

▶この文章の正解はmindです。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

おすすめ記事