毎日Eトレ!【1056】地図のリンクを張るのがいいかもしれない

デイビッド・セイン先生が教える
WEBページ作成のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「地図のリンクを張るのがいいかもしれない」「会社情報の下に地図のリンクを張るのがいいと思う 」「会社情報の下に地図のリンクを張ると、場所がわかりやすくなるだろう」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

It might be a good idea to put a map link below our company information.

会社情報の下に地図のリンクを張るのがいいかもしれない

 

「リンクを張る」は何て言う?

It might be a good idea to ... は「~するのはいい考えかもしれない」と、人に何かを提案するフレーズです。It might be a good idea to change the font on this document.(この文書のフォントを変更するのはいい考えかもしれない)のように使います。

「リンクを張る」はput a linkを使っていますが、ほかにもplace a link、add a link、paste a link、insert a linkのようにいろいろな動詞を使って表現できます。またlinkという単語は、Please feel free to link to this website.(お気軽にこのホームページにリンクを張ってください)のように「リンクを張る、つながる、連結する」という意味の動詞で使うことも可能です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I think putting a map link below the company information is a nice touch.
会社情報の下に地図のリンクを張るのがいいと思う

▶nice touchは「いい感じである、気が利いている」という意味です。

 

If we put a map link below the company information, it would make the location clearer.
会社情報の下に地図のリンクを張ると、場所がわかりやすくなるだろう

▶make ... clearerで「~をより明確にする」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事