毎日Eトレ!【1329】今の自分をつくったもの

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜母に感謝を伝えるフレーズ〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は母に感謝を伝えるフレーズ「ママの愛と支えと優しさのおかげで、今の私がいます」です。さっそく読んで活用しましょう。

Your love, support and kindness made me the person I am today.

ママの愛と支えと優しさのおかげで、今の私がいます。

 

ママのおかげで今の私がいます

子どもは親や周りの環境に多大な影響を受けるもの。Your love, support, kindness といくつも単語を並べていますが、英語では相手を褒めたり感謝の意を伝えるとき、日本語よりも語彙を豊富に使います。made me A は、「私をAにした」です。A には名詞だけでなく形容詞を用いて、The makeup kit made me beautiful. (そのメーク道具のおかげで美しくなれた) のように使うこともできます。the person I am today は、「今日の私という人間」つまり「今の自分」です。母の愛と支えと優しさがなければ、自分は今とは異なる人物になっていたことを示唆しています。多くの場合、幼少期に最も長い時間を共に過ごす母親が、子どもの人格形成に与える影響は計り知れませんね。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I wouldn’t be the person I am without a mother like you.
あなたのような母親がいなかったら、今の私はなかったでしょう。

▶would not be ... は仮の話をするときに、「~ではないだろう」と現実とは異なることを述べるのに使えます。the person I am は「私が(現在)そうである人間」のこと。without 以降は「もし~がなかったら」という、事実に反する仮想の世界の説明で、if it were not for と置き換えることもできます。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事