毎日Eトレ!【1308】SWIFTから排除する

デイビッド・セイン先生が教える
海外の時事英語

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は海外の時事英語フレーズ「SWIFTからの排除が厳しいと言えるのは、世界中のほぼすべての銀行が利用するネットワークだからだ」です。さっそく読んで活用しましょう。

The reason de-SWIFTing is severe is that this is a network that almost all banks in the world use.

SWIFTからの排除が厳しいと言えるのは、世界中のほぼすべての銀行が利用するネットワークだからだ。

 

SWIFTからの排除

欧米の経済制裁で、ロシアの銀行が国際決済網のSWIFTから排除されるという出来事がありました。この件に関する発言の中で、アメリカ政府高官は上のように de-SWIFTing という単語を使いました。de-SWIFTing は一種の造語で、「SWIFTから締め出す」という意味の動詞 de-SWIFT の動名詞です。通常なら exclude「除外する」を用いて、additional sanctions to exclude banks from the SWIFT system「銀行をSWIFTのシステムから排除する追加制裁」のように表現しますが、ここでは de-SWIFTing の一言で「SWIFTから排除すること」という措置を表しています。英語ではほかにも固有名詞が動詞化されることが時々あり、有名な例では、検索エンジンの Google が一般的な動詞 google「検索する」になって、I googled her name.「彼女の名前をググった」のように使われています。なお、severe は「厳しい」という意味で、severe punishment なら「厳罰」です。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

The list of banks that will be de-SWIFTed will be finalized by the EU.
SWIFTから排除される銀行のリストはEUによって最終決定される。

▶同じ高官の発言ですが、今度は de-SWIFT を受け身で使っています。過去分詞を表す -ed がついて、de-SWIFTed という形になっています。finalize は「最終決定する」という意味の動詞。final「最終の、完成した」から来ていることからもわかるとおり、「完成させる」の意味合いもあるので、finalize a plan「計画を仕上げる」のような使い方もできます。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事