毎日Eトレ!【1014】ワンちゃんを散歩に連れて行く時間だよ!

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ワンちゃんを散歩に連れて行く時間だよ!」「A: プルートの散歩の時間だよ。行く準備はできた? B: ばっちりだよ!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Time to take the dog for a walk!
B: Let's go!

A: ワンちゃんを散歩に連れて行く時間だよ!
B: 行こう!

 

夜のフレーズ②

take a walkは「散歩する」という意味のフレーズです。Let's take a walk to the park.なら「公園まで散歩しましょう」ですね。「犬を散歩させる」と言いたい場合は、このフレーズを応用してtake a dog for a walkにすればいいのです。「犬を散歩させてきてくれる?」とお願いしたいときはCan you take the dog for a walk?となります。お散歩中は、Hold the leash tightly!「リードをしっかり握ってね!」などと声かけしてみましょう。イヌを買っている方は、ぜひお子様と一緒に今日のフレーズを使ってみてください。そして外から帰ってきたら、Wash your hands as soon as you get home.「家に帰ったらすぐに手を洗いなさい」と言うことも忘れずに。

 

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: It's time for Pluto's walk. Are you ready to go?
B: I'm ready!
A: プルートの散歩の時間だよ。行く準備はできた?
B: ばっちりだよ!

▶Are you ready to go? は「行く準備はできた?」「そろそろ行ける?」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事