毎日Eトレ!【709】富士山が山開きしたらしいよ

デイビッド・セイン先生が教える
初夏のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「富士山が山開きしたらしいよ」「もうすぐ富士山が山開きするらしいよ」「そろそろ富士山が山開きする時期だね」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

It looks like Mt. Fuji's climbing season is starting.

富士山が山開きしたらしいよ

 

「山開き」「海開き」を英語で言うと? 

外国人観光客による富士登山の人気がますます高まっているそうですね。

この「~らしい」は、見たり聞いたりしたことを伝えるときに便利な It looks like ...で表すことができます。

今回のフレーズではclimbing season「登山シーズン」がstart 「始まる」としていますが、「山開き」は日本語からイメージする open を使って、Mt. Fuji opens in early July.「富士山は7月初旬に山開きになる」のように言うこともできます。

「(富士山の)山開きの日」なら、the opening day of Mt. Fuji と言うことができますが、「海開き」も同じ要領で言い表すことができます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

It seems that Mt. Fuji will open climbing season soon.
もうすぐ富士山が山開きするらしいよ

▶It seems ...もIt looks like ...と同様「…のようだ」という意味を表します。

 

It's almost time for climbing season around Mt. Fuji.
そろそろ富士山が山開きする時期だね

▶It's almost time for ...は「そろそろ…の時期である」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧 連載トップへ

続きを見る >>

おすすめ記事