毎日Eトレ!【1283】カーリング

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜ウィンタースポーツ〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回はウィンタースポーツのフレーズ「カーリングは氷の上にストーンを滑らせるスポーツです」です。さっそく読んで活用しましょう。

Curling is a sport that involves people sliding stones over ice. Physique and age don’t really play a part, so people can enjoy the sport for many years.

カーリングは氷の上にストーンを滑らせるスポーツです。体格や年齢はあまり関係がないので、長年にわたって楽しめます。

 

「氷上のチェス」カーリング

今回は chess on ice「氷上のチェス」とも呼ばれる競技、カーリングについてです。それがどういうスポーツなのかを説明するには動詞 involve を使うと便利。「〜を伴う、必要とする」という意味なので、詳しいことを言わずに主要な特徴だけを伝えてもOKです。slide A over ice で「Aを氷上に滑走させる」という意味になります。また、身体能力などにあまり左右されずに競技できるスポーツだと伝えたい場合、Physique and age don’t really play a part. のように、play a part「関係する」という表現を用いるとよいでしょう。この場合の part は「役割」を表しますので、not really play a part で「大して役に立たない」、つまり「あまり関係ない」の意味合いになります。なお、physique は「体つき、体格」を表し、athletic physique なら「(アスリートのような)がっちりした体格」ということです。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

The sport of curling involves sliding stones across a sheet of ice. It is a game in which age and physical fitness do not matter, so people can enjoy it for a long time.
カーリングというスポーツでは氷の面にストーンを滑らせます。年齢や体力による影響が少ない競技なので、長く楽しめますよ。

▶sheet には「一面の広がり」の意味があり、a sheet of ice で「一面の氷」を表します。オリンピックのことを英語で the Olympic Games と言うように、game で「競技」を表せますので、sport の代わりの表現としても使えます。「体力」は physical fitness です。fitness だけでも「体力」の意味がありますが、前に physical「身体の」をつけてより明確にします。do not matter は「影響しない、重大でない」。It doesn’t matter.「大したことではない、なんでもいい」は日常会話でよく用いるフレーズです。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語でマスター!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2020/12/17

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事