毎日Eトレ!【1107】ぼく自分で制服を着たよ!

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ぼく自分で制服を着たよ!」「ママ、見て!ぼく自分で制服を着たよ!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Look mom! I put on my uniform all by myself!
B: Good job!

A: ママ、見て!ぼく自分で制服を着たよ!
B: よくできたね!

 

4月のフレーズ②制服

これから幼稚園に入園する子どもが、制服姿をママに見せにきたというシチュエーションの親子会話です。
put onは「着る」という動作を表すイディオムです。put on one's clothes/uniform「服/制服を着る」は決まり文句なので、このまま覚えましょう。by oneselfは「ひとりで、自分だけで、独力で」という意味で、「人の手を借りずに、誰の助けも得ずに」というニュアンスを含んでいます。I put on my uniform all by myself! のように、allをつけてall by oneselfにするとより強調した表現になります。He traveled all by himself. 「彼はひとりで旅をした」のような使い方もできますよ。
uniform(制服)を使った例文を確認しましょう。
・That uniform is still a little big for you, but don't worry. You'll grow into it soon.
 その制服はあなたにはまだ少し大きいけど、大丈夫。すぐにちょうどいいサイズになるよ。
・You look like such a big boy/girl in your uniform!
 制服を着ているとすっかりお兄さん/お姉さんに見えるね!
子どもが自力で何かを達成したときは、Good job! とほめてあげましょう!

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Mama! I'm wearing my uniform!
B: It looks good on you!
A: ママ!ぼく制服を着てるよ!
B: 似合ってるね!

▶look good on ... で「~に似合う」というイディオムです。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事