毎日Eトレ!【1396】アメリカの大学のスクールライフ

デイビッド・セイン先生が教える
海外の大学に入学した際に使える表現

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は海外の大学で、社交クラブの話題になった際に使えるメッセージフレーズ「今学期、フラタニティ(男子学生だけが集まった社交クラブ)に入るつもりはある?」です。さっそく読んで活用しましょう。

 

 

A: Are you planning on rushing a fraternity this semester? I was thinking of trying to get into Beta Alpha Gamma, but I heard they are really selective.
B: I haven't given it a lot of thought, honestly. My parents want me to focus on my grades, so I don't think I have time for Greek life.

A: 今学期、フラタニティに入るつもりはある? 僕はベータ・アルファ・ガンマに入会できないかと思っているけど、加入はかなり難しいらしい。
B: 正直、あまり考えたことがなかったよ。両親から勉強に専念しろと言われているから、クラブ活動の暇はなさそうだ。

 

社交クラブに入るつもりは?

アメリカの大学で、男子学生だけが集まった社交クラブを fraternity(フラタニティ)と言います。一方、女子学生だけの社交クラブは sorority(ソロリティ)です。rushing a fraternity の動詞 rush は、新入生が各クラブの様子を知るための勧誘イベントを訪問することを表し、ここでクラブ側も会員にふさわしい学生を見極めます。
they are really selective の selective は「選択が慎重な、一部だけが選抜される」といった意味合いです。入会すると、パーティーや慈善活動などさまざまな活動があります。クラブの名前にはギリシャ文字が使われるので、このようなクラブ活動のことを Greek life と言います。
でも、自分の学業成績に集中する(focus on one's grades)などの理由で、加入をあまり考えたこともない(haven't given it a lot of thought)という学生もいるでしょう。give it a thought は「それについて考える」という意味のフレーズです。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: What do you like to do on the weekends? My friends are having a party, so if you have time on Saturday evening, would you like to go with me?
B: I usually stay home and read or go to my part-time job. I'm off this weekend, so I'd love to go to the party with you. 


A: 週末は何をしている? 友だちがパーティーをするので、土曜の夜もし空いていたら一緒に行かない?
B: 普段は家で読書をするか、バイトに行っているよ。今週末は休みだから、一緒にパーティーに行きたいな。

 

▶What do you like to do on the weekends? は特定の週末ではなく「普段の週末は何をしているか」を問う質問文です。「一緒に行かない?」と相手を誘うときは Would you like to go with me? と言います。

I’m off の off は「休んでいる」という状態を表し、She is off until next Monday. なら「彼女は今度の月曜まで休みだ」という意味になります。I’d love to. は、相手から何かを誘われて「ぜひ、よろこんで」と答えるときに使います。

 

 

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧 連載トップへ

続きを見る >>

おすすめ記事