毎日Eトレ!【1095】おもらししたの?

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「あらあら。おもらししたの? 」「あら、おもらししたのね」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Mama, look!
B: Oh no. Did you make a mess?

A: ママ、見て!
B: あらあら。おもらししたの?

 

トラブル発生④おもらし

make a messは「仕出かす、散らかす、汚す」などの意味を持つイディオム。そこから状況によって「おもらしをする」という意味でも使うことができます。子どもがお手洗いに間に合わずにI made a mess.と言えば「おもらしした」ということになりますし、例文のDid you make a mess? は、子どもにお手洗いを失敗してしまったかをたずねるフレーズです。
Did you make a mess? と同じ意味のフレーズに、Did you go potty in your pants?(おもらししたの?)があります。pottyは「(子ども用の)便器、おまる」のことで、go pottyは「トイレ/おしっこ/うんちに行く」という意味のイディオムです。Did you go potty in your pants? は「ズボンの中でトイレに行ったの?」という直訳から「おもらししたの?」という意味になります。おもらしをしてしまった子どもには、Let’s change your diaper.(おむつ替えよう)、Let’s clean you up. (きれいにしよう)などとやさしく声をかけてあげましょう。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Mom, mom!
B: Oh, you had an accident.
A: ママ、ママ!
B: あら、おもらししたのね

▶have an accidentは「おもらしをする」の比喩表現としても使うことができます。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事