毎日Eトレ!【1029】カートを持ってきてくれる?

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「カートを持ってきてくれる?」「A: 食料品を入れるカートを取ってこよう! B: 待ってよ~」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Can you get us a cart?
B: Okay!

A: カートを取ってきてくれる?
B: わかった!

 

買い物のフレーズ①

今月は、子どもと一緒にスーパーに買い物に行ったときの親子英会話を確認しましょう!

子どもにちょっとしたお願いを頼むときは、Can you ...?を使ってたずねます。「カートを取ってきてくれる?」ならCan you get us a cart?です。Can you get me a cart?でももちろんOKですが、「お母さんと子ども」=「私たち」ととらえる場合はget us a cartでいいでしょう。

ちょっと目を離したすきに、子どもがポテトチップスやキャンディといったお菓子ばかりをカートにポンポン入れている…そんなとき、英語ではDon't fill the cart with junk. Put that back!(カートにジャンクなお菓子ばっかり入れないで。戻しなさい!)と言ったりします。また、「カートを戻してくるから、ここにいてね」はI'll put the cart back, you stay here.です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Let's get a cart for our groceries!
B: Wait for me.
A: 食料品を入れるカートを取ってこよう!
B: 待ってよ~

▶groceriesで「食料(雑貨)品」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事