毎日Eトレ!【1044】ママが食料品を袋に入れるのをお手伝いしてくれる?

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ママが食料品を袋に入れるのをお手伝いしてくれる?」「A: こっちで食料品を袋に入れよう! B: 袋を持ってきたよね?」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Can you help mommy bag our groceries?
B: I can help!

A: ママが食料品を袋に入れるのをお手伝いしてくれる?
B: お手伝いできるよ!

 

買い物のフレーズ④

help 人 (to) 動詞の原形という構文をおそらく学生時代に習ったのではないでしょうか? このtoの部分は省略することができるので、Can you help mommy bag our groceries?という文章になっています。つまり、このbagは名詞の「カバン」ではなく、「~を袋に入れる」という動詞として使われています。mommy以下をほかの単語に入れ替えることで、「ママが~するのをお手伝いしてくれる?」と子どもに手伝いを依頼するフレーズになります。

help 人 動詞の原形の文章をもうひとつ確認しましょう。This program helps children learn to play the piano. なら、「本プログラムは子どもがピアノの演奏を習得するのに役立ちます」という意味に。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Let's bag our groceries over here!
B: We brought our bags, right?
A: こっちで食料品を袋に入れよう!
B: 袋を持ってきたよね?

▶このover hereは「こちらのほうで、こっちで」という意味です。特定の場所をピンポイントに指し示すのではなく、ざっくり「こっちで」と伝えられる便利な表現です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事