毎日Eトレ!【1168】信頼できるかどうかを知る最善策は、信頼することだ

デイビッド・セイン先生が教える
名言から英語を学ぼう

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「まだそのアニメを見ているの? 本当にそれが好きなんだね。」「まだそれを見ているの? 本当にそれが好きなんだね!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

The best way to find out if you can trust somebody is to trust them.

誰かを信頼できるかどうかを知るための最良の方法は、彼らを信頼することだ

 

「人間関係」にまつわる英語の名言

アメリカの小説家・詩人のErnest Hemingway(アーネスト・ヘミングウェイ)の言葉です。The best way to ... は「~するための一番良い方法」という定型表現です。たとえば、人付き合いの方法についてアドバイスをするなら、

The best way to get to know someone is to spend time with them.
誰かを知るための最良の方法は、彼らと一緒に時間を過ごすことだ。

The best way to make friends is to talk to people.
友達を作るための最良の方法は、人と話すことだ。

のように、単語を入れ替えて使ってみましょう。

このヘミングウェイの名言は、The best way to find out if you can trust somebody(誰かを信頼できるかどうかを知るための最良の方法) までが主語になりますが、be動詞のis以下は to trust them(彼らを信頼すること)とシンプルな構造なので、主語がどこまでかを見分けられるかどうかがポイントです。
最後に、文中に登場した句動詞find out(見つけ出す、知る、発見する)、動詞trust(信頼する)の使い方を例文で確認しましょう。いずれも友情や恋愛など、人間関係に関連したフレーズですよ!

*find out
Kevin's wife found out that he was cheating on her and divorced him.
ケビンの妻は彼が浮気していることを知り、彼と離婚した。

Jen found out that we were planning to hold a surprise party for her birthday.
ジェンは私たちが彼女の誕生日にサプライズパーティーを開く計画をしていることに気付いた。

*trust
Trust is not something given out for free, you have to earn it.
信頼はタダで与えられるものではなく、勝ち取らねばならない。

Once you earn Mark's trust, he will be your friend for life.
一度マークの信頼を得れば、彼はあなたの生涯の友になるだろう。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

He liked to like people, therefore people liked him.
彼は人を好きになることが好きだった、それゆえに人は彼のことが好きだった

▶「人に好かれたいなら、まず自分から好きになろう」。そんなことを思い出させてくれるこの言葉の作者は、『トム・ソーヤーの冒険』の著者として有名なMark Twain(マーク・トウェイン)。like to ... は「~するのが好きである」、thereforeは「それゆえに、従って、だから」という意味です。ちなみに、thereforeはやや形式ばった表現なので、ビジネス文書や論文などの書き言葉で用いられることが多いです。日常会話などのカジュアルな口語表現では、thereforeのかわりにsoを用いるのが一般的。たとえば、Therefore, I've decided to stay home today.(それゆえに今日は家にいることに決めたんだ)は会話としてはやや不自然なので、So I've decided to stay home today.(だから今日は家にいることに決めたんだ)が自然な言い回しです。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

15時間で速習 英語耳 頻出1660語を含む英文+図で英会話の8割が聞き取れる
発売日:2019/12/27

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事