毎日Eトレ!【1379】宿泊先でトラブルが起きた場合の英語

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜旅行フレーズ〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回はホテルの部屋でトラブルが起きた際に使えるメッセージフレーズ「誰かにシャワーを見に来させてくれませんか? お湯が出ないんです。」です。さっそく読んで活用しましょう。

A: Can you send someone up to take a look at the shower? The hot water isn’t coming out. All I can seem to get is freezing cold water.
B: I’m sorry to hear that, Mr. Yamada. I will send up someone from maintenance immediately. They will be there within 5 minutes.

A: 誰かにシャワーを見に来させてくれませんか? お湯が出ないんです。すごく冷たい水しか出てこないみたいです。
B: それは申し訳ございません、山田様。ただちにメンテナンスの者を向かわせます。5分以内にそちらに伺います。

 

シャワーのお湯が出ないんです

ホテルの部屋で問題が起きたときは、フロントデスクに電話をしてトラブルの内容を伝えましょう。send someone up または send up someone で「誰かを行かせる、派遣する」という意味になります。
take a look at ... は「〜を見てみる」で、トラブルの原因を調べることを表しています。all I can get is ... は「得られるのは~だけ」、つまり「~しか得られない」ということで、ここに seem to(~するように見える)が入ることで、少し柔らかい言い回しになります。freezing cold water は「凍るように冷たい水」です。
someone from maintenance は「修理の人」で、これを次の文の冒頭で He でも She でもなく They という複数で受けているのは、性別が不明だからです。
within 5 minutes は「5分以内に」。「5分後に」と言いたければ、in 5 minutes を使います。

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Hi, this is Taro Yamada in room 504. This is really embarrassing, but the toilet won’t flush. Could you send someone to fix it?
B: We’re sorry for the trouble, Mr. Yamada. I can have someone up within the next 10 minutes to take a look at the toilet for you.
A: 504号室の山田タロウです。お恥ずかしい話ですが、トイレの水が流れないんです。修理の人をよこしてもらえますか?
B: ご迷惑をおかけして申し訳ございません、山田様。10分以内に担当者が伺ってトイレをお調べします。

 

▶部屋のトイレが詰まった場合の会話です。embarrassing は「恥ずかしい、厄介な」です。the toilet won’t flush(トイレの水が流れない)の won’t は、物が「どうしても~しない」というニュアンスで、話し手の苛立ちを表します。

flush は「流れる」と「流す」の両方の意味で使えるので、「トイレの水を流す」は flush the toilet と表現できます。have someone up は(誰かを行かせる)という意味です。

 

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 


おすすめ記事