毎日Eトレ!【1178】勝利はもっとも忍耐強い人にもたらされる

デイビッド・セイン先生が教える
名言から英語を学ぼう

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「勝利はもっとも忍耐強い人にもたらされる」「己に打ち勝つことは最も偉大な勝利である」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Victory belongs to the most persevering.

勝利はもっとも忍耐強い人にもたらされる

 

"victory" を使った英語の名言

フランス革命期の軍人、Napoléon Bonaparte(ナポレオン・ボナパルト)の、victory(勝利)についての言葉です。
belong to ... は「~に所属する、~の所有物である」というイディオムです。He belongs to a soccer team. は「彼はサッカーチームに所属しています」、This soccer ball belongs to my son. は「このサッカーボールは私の息子のものです」 という意味になります。perseveringは「辛抱強い、忍耐強い」という形容詞。the rich が「富裕層、お金持ちの人々( = rich people)」)、the young が「若者、若い人々( = young people)を表すように、the+形容詞で「~な人々」なので、the most persevering は「もっとも忍耐強い人々」となります。Tim, our team MVP, is one of the most persevering people I've ever met. は「我がチームのMVPであるティムは、私が今まで出会った中でもっとも忍耐強い人のひとりです」という意味です。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Self conquest is the greatest of victories.
己に打ち勝つことは最も偉大な勝利である

▶古代ギリシアの哲学者、Plato(プラトン)の言葉です。conquest は「征服、克服」、the greatest of ... は「最大の~、最も偉大な~」という意味。Self conquest は「自己克服」、つまり「自分に打ち勝つこと」を表します。ほぼ同じ意味の The first and best victory is to conquer self. も、同じプラトンの言葉として知られていますが、こちらは conquer(征服する、克服する)という動詞が使われています。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

15時間で速習 英語耳 頻出1660語を含む英文+図で英会話の8割が聞き取れる
発売日:2019/12/27

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事