毎日Eトレ!【1288】自主隔離

デイビッド・セイン先生が教える
海外の時事英語

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は海外の時事英語フレーズ「多くの人が自主隔離を余儀なくされるだろう」です。さっそく読んで活用しましょう。

Many people will be forced to self-isolate.

多くの人が自主隔離を余儀なくされるだろう。

 

自主隔離を余儀なくされる

オミクロン株(Omicron variant)の影響により、休暇シーズンに航空便の欠航が相次いだという報道がありました。乗務員が陽性になったり自主隔離を余儀なくされたことなどが理由です。「自主隔離」は self-isolation と言います。isolation は「孤立」という意味で、have a sense of isolation「孤独感を抱く」などの表現がありますが、感染防止のための「隔離」も表します。これに self (自己) を付けたのが self-isolation で、self-isolation figure なら「自主隔離する人の数」です。動詞として self-isolate の形でも使えるので、She is self-isolating at a hotel. (彼女はホテルで自主隔離している) のように言えます。例文の be forced to は「〜せざるを得ない」という意味で、状況によって何かを余儀なくされることを表します。He was forced to take a taxi. であれば「彼はタクシーを使わざるを得なかった」ということです。 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

These people will be asked to quarantine themselves.
これらの人々は自主隔離を要請される。

▶海外では、せっかくのホリデーシーズンを自主隔離により自宅で過ごした人も多かったようです。「自主隔離」には self-quarantine という言い方もあります。これは動詞としてそのまま「自主隔離する」の意味で使えますが、上の例文に見られるような quarantine oneself (自身を隔離する) の形で使うのも一般的です。quarantine はもともと検疫のため入港船を40日間隔離したことに由来する言葉です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧 連載トップへ

続きを見る >>

おすすめ記事