毎日Eトレ!【1295】こま回し

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜日本の冬の遊び〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は日本の冬の遊びフレーズ「日本の子どもは冬にこまを回して遊びます」です。さっそく読んで活用しましょう。

Japanese kids play with spinning tops during the winter. As the top can stand upright on its own, it is said to represent independence and seen as good luck.

日本の子どもは冬にこまを回して遊びます。こまはそれだけで立てるので、独り立ちを表す縁起物とされています。

 

こまを回して遊ぶ

こま回しに興じる子どもたちの姿は日本の冬の風物詩ですね。「こま」は英語で top と言います。一番上を表す top と同じ単語です。spinning top とも言い、この spinning は「回転する」という意味で、「こまを回す」は spin a top と表現します。spin like a top で「(こまのように)激しく回る」の意味になり、ショックで気が動転しているときの描写に用いたりもします。「ひもでこまを回す」であれば、「むち」を表す whip を動詞として使って、whip a top のように表現できます。また、こまは回転するときに、ひとりで立っています。stand upright on its own は「それ自体でまっすぐに立つ」ということで、upright は「垂直に」を表し、walk upright なら「直立歩行する」です。こま回しは、子どもの成長と独立 (independence) への願いも込められた遊びなのですね。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Japanese children play with spinning tops in the winter. The top represents independence and is considered lucky since it stands upright on its own.
日本の子どもは冬にこま回しをして遊びます。こまはそれだけで立つので独り立ちを表し、縁起物とされています。

▶物事が何かを「表す」という場合、動詞 represent が使えます。たとえば Cherry blossoms represent spring in Japan. (桜は日本の春の象徴です) のように、「象徴する」という意味合いになります。represent の主な意味は「代表する」なので、スポーツ選手について be chosen to represent the U.S. at the Olympics (五輪のアメリカ代表に選ばれる) などの言い方をすることも可能です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事