毎日Eトレ!【1203】Do you have the time?

デイビッド・セイン先生が教える
親子でチャレンジ!英語クイズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「Do you have the time?」「What is a tongue?」、プリスクールなどでネイティブの子どもたちが学ぶ時計と英単語の問題です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Do you have the time?

 

A: It's half past three.
B: It's six past two.
C: It's half past two.

 

~英語で表現してみよう~

(C) が正解です。時計の針は、2時30分を指しています。It's two thirty. ももちろん正しいのですが、It's half past two. も非常によく使われる読み方です。half は「2分の1、半分」。1時間(60分)の2分の1=30分なので、It's half past ... で「~時の30分過ぎです → ~時30分です/~時半です」という意味になります。ちなみに、「2時15分」は a quarter past two。quarter は「4分の1」。1時間(60分)の4分の1=15分なので、a quarter past ... で「~時の15分過ぎ → ~時15分」という意味になります。「2時45分です」なら It's a quarter to three. です。a quarter to ... で「~時の15分前 → ~時45分」というわけです。また、質問文のDo you have the time? は「今何時ですか?」という意味のフレーズでぜひ覚えておきたい表現です。Do you have time? だと「今時間ありますか?」とヒマかどうかをたずねる質問になってしまうので、必ず定冠詞の the を忘れないようにしましょう。

【意味を確認】
今何時ですか?
A: 3時30分です。
B: 2時6分です。
C: 2時30分です。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

a: What is a tongue?
b: It's a long, soft part inside your ______ that you use for eating and talking.
A: mouth
B: stomach
C: toe

▶tongue とは「舌」のことです。舌は口の中にあるので、正解は (A) の mouth です。今回の3つの選択肢は、どれも体の部位にまつわる単語です。 (B) のstomach は「胃、腹」。たとえば「お腹が痛いです」は、hurt(痛む)という意味の動詞を使って My stomach hurts. のように表現できます。同じように「喉が痛いです」なら My throat hurts.、「足が痛いです」なら My leg hurts. となります。ちなみに「胃痛、腹痛」は stomachache といい、I have a stomachache. も「お腹が痛いです」という意味になります。(C) は「足指、つま先」のこと。

【意味を確認】
A: 舌とは何ですか?
B: 食べたり話したりするために使う、口の中にある長くて柔らかい器官です。

A: 口
B: 胃
C: つま先

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事