毎日Eトレ!【1133】パパがかき氷機を買ってくれたよ!

デイビッド・セイン先生が教える
ママと子どもの親子英会話フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「じゃじゃーん! パパがかき氷機を買ってくれたよ!」「見て見て! パパがかき氷機を買ってくれたよ!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

A: Ta-da! Papa bought us a shaved ice machine!
B: Yay! Let's make one now!

A: じゃじゃーん! パパがかき氷機を買ってくれたよ! 
B: やったー! 今すぐ作ろう!

 

夏の絶品 ~かき氷~

夏のひんやりスイーツといえば、かき氷。うだるような暑さが続くと、つい冷たいものが食べたくなりますよね。今年の夏は親子でかき氷作りを楽しみながら、涼しい気分を味わいましょう!
「かき氷」は、英語で shaved ice といいます。shave は動詞で「薄く削る」という意味があり、shaved ice で「薄く削られた氷」→「かき氷」という感じです。We have three kinds of syrup―strawberry, melon or lemon. Which would you like?(イチゴ、メロン、レモンの3種類のシロップがあるよ。どれがいい?)、How about adding fruit topping?(フルーツのトッピングを足すのはどう?)などと会話を交わしながら作るのも楽しそうです。
Ta-da! は、他人に何かを披露するときや、サプライズのときなどに用いられる擬音語で、日本語の「じゃーん!」「じゃじゃーん!」にあたります。「ターダ!」ではなく「タダー!」のように発音します。Yay! は「やったー!」「わーい!」と喜びを表現する口語表現です。

最後に、shaved ice を使ったその他の例文・会話例をチェックしましょう!

〈例文〉
We made shaved ice with homemade syrup.
私たちは手作りシロップでかき氷を作りました。

I always feel much cooler after eating shaved ice.
かき氷を食べたあとは、いつもとても涼しい気分になります。

Have you ever eaten shaved ice topped with matcha green tea syrup and red bean paste? It’s called “Ujikintoki.”
抹茶シロップとあんこがトッピングされたかき氷を食べたことはありますか? 宇治金時と言います。

〈会話例〉
A: It's really hot today.
今日は本当に暑いね。
B: Yeah, it’s perfect weather for shaved ice!
うん、絶好のかき氷日和だ!
A: What flavor do you like?
何味が好き?
B: Lemon is my favorite.
レモン味が好きだよ。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Lookie, lookie! Papa got us a snow cone maker!
B: Woo-hoo! I wanna eat one now!
A: 見て見て! パパがかき氷機を買ってくれたよ! 
B: やったー! 今すぐ食べたい!

▶「かき氷」は shaved ice のほかに、snow cone という言い方もあります。Lookie! はスラングで「これ見て!」「ねえちょっと見てよ!」というニュアンス。Look! よりもくだけた表現です。Woo-hoo! は「やったー!」「わーい!」と喜びを表すときに使います。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

驚くほどすっと口から出てくる 超かんたん ネイティブ英語100
発売日:2019/6/19

 

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事