毎日Eトレ!【1373】海外旅行でタクシーの運転手さんに要望を伝える

デイビッド・セイン先生が教える
親子で楽しむ英会話 〜旅行フレーズ〜

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回はタクシーの車内で使えるメッセージフレーズ「運転手さん、車内が少し寒いのですが。窓を自分で閉められないようなので、そちらでお願いできますか?」です。さっそく読んで活用しましょう。

A: Driver, it's a little cold in here. I can't seem to roll the window up. Could you do it?
B: Sorry about that! I can also adjust the temperature if you'd like, so please let me know.

 

A: 運転手さん、車内が少し寒いのですが。窓を自分で閉められないようなので、そちらでお願いできますか?
B: それは申し訳ありません! よろしければ室温調節もできますので、お知らせください。

 

車内が少し寒いのですが

今回は空港などからタクシーに乗ったときに、運転手さんに要望を伝える言い方を学びましょう。自分自身のことについて seem to do「~しているようだ」を使うのは、話し手の発言内容を和らげるためです。roll the window up は「車の窓を閉める」。
今はほとんど自動式ですが、従来はハンドルを手で回して窓を開け閉めしていたので、車の窓は shut(閉める)ではなく、roll up(回して上げる)という言い方をします。adjust the temperature は「(クーラーや暖房で)室温を調整する」です。それに続く if you’d like は「もしよろしければ」という意味で、提案や申し出をするときに付けると丁寧な印象になります。
let me know は「私に知らせて」と遠回しに依頼するフレーズで、tell me よりも柔らかい表現になります。

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

A: Excuse me, but aren't we going a little too fast? I'm starting to feel a little sick. Please slow down a bit.
B: Of course, I apologize. I do need to hurry a little if you want to make it, though.
A: すみません、ちょっとスピードを出しすぎではありませんか? 車酔いしてきました。少しスピードを落としてください。
B: もちろんです、申し訳ございません。ただ、お客さんが間に合うようにするには少し急ぐ必要があります。

 

▶走行中の車内で feel sick(気持ち悪い)と言えば、「車酔い」を指します。I apologize.(申し訳ありません)は、I’m sorry.(ごめんなさい)よりも自分の責任を認めていて、かしこまったお詫びの表現です。if you want to make it の make it には、「時間に間に合う」の意味があります。

文の最後に付け加えた though は、「でも、だけども」といった意味で補足的に使われます。

 

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

 


おすすめ記事